Car coating

カーコーティングが必要な理由

レトロな車

カーコーティングとは、車のボディに薬剤を塗布することを言います。そもそもカーコーティングって本当にする必要があるの?という疑問を持つあなたのために、わかりやすく解説していきたいと思います。
車は外を走行している時、ガレージなどに駐車している時、いつでも外気に晒されています。そして、ホコリや風、雨、泥、紫外線といった様々なものからの攻撃を常に受けているのです。そのままでは車の塗装が剥げてしまったり錆びてしまったり傷つきやすくなったり……というようなトラブルに繋がってしまいかねません。それを防止するために、あなたの車の外装をしっかりガードしてくれるのがカーコーティングというわけなんです。あなたがそこまで車に思い入れがなかったとしても、ダメージの積み重ねによってボディの劣化した車は売却の際に査定を下げられてしまいます。より高い売却額を維持するためにもカーコーティングは必要なことなのです。
また、カーコーティングによって車のボディはきれいなツヤが出ます。街でツヤツヤの車を見かけると印象がいいですよね。あなたの知り合い、友達、恋人などに「おっ」と一目置かれるためにも、カーコーティングは必須のお手入れですよ。

new information

new article

2016年10月05日
カーコーティングとワックスがけの違いを更新しました。
2016年10月05日
カーコーティングが必要な理由を更新しました。
2016年10月05日
ピッカピカへの道を更新しました。
2016年10月05日
カーコーティングされた車の査定額についてを更新しました。