Car coating

カーコーティングされた車の査定額について

車

みなさんの中にこれまでに車を査定に出した事がある人は多いと思います。ですが、実際にどういう風な状態の車を出せば車の査定額に違いが出てくるかという事までは知らない人が多いと思います。
確かに私もつい最近まで、どういう車を査定に出せば車の買取査定結果に大きな違いが出るのか分かってませんでした。ですが、実際に車の査定を出そうと思った時に、どういう状態の車を査定に出せば査定額が高くなるか分かりました。
それにはいくつか要因がありますが、中でも私が車を査定に出す際に査定額に大きな差があると思ったのは、車にカーコーティングが施されているかどうかでかなり変わってくると思いました。なぜなら、カーコーティングというのはその機能自体は車に塗るワックスと大きな違いはないですが、ワックスとは明らかに違うのが車のボディを守る力が明らかにカーコーティングをしてもらった車の方が上なのです。しかもワックスみたいに施してからすぐにその効力が弱ってしまう事もなく、かなりの長期間モツというのもあってカーコーティングをされた車なら査定に出した時はかなりの高額査定が望めると思いました。
ですから、これから車を売ろうと思っている人が高額査定を受けようと思った時は、カーコーティングがされている車の方が高く売れるというのは覚えておいて損はないです。

new information

new article

2016年10月05日
カーコーティングとワックスがけの違いを更新しました。
2016年10月05日
カーコーティングが必要な理由を更新しました。
2016年10月05日
ピッカピカへの道を更新しました。
2016年10月05日
カーコーティングされた車の査定額についてを更新しました。